潮田玲子に離婚の危機?髪型ショートの画像が好き♪

ごきげんよう皆の衆。

この季節(11月末)、「これから冬になるのか~・・・」って、かなり憂鬱な気分になってる、冬嫌いの俺っちでござる。

Sponsored Link

もうかなり寒いので、今日のジョギングも早めに切り上げ、何気なくスポニチニュースを見てたわけなんだが、そしたっけ、あのバドミントン女子の潮田玲子(しおたれいこ)選手に関する、ちょっとびっくりするような記載を見つけ、かなりびっくりしてしまったんだよな。

>潮田玲子選手の画像<

潮田玲子選手夫婦に離婚の危機ってどういうことよ!

ほい、それがこんな記載!

週刊誌記者 スポニチのスクープとしては、潮田玲子があったよね。菅野と同じ時期に発表して妊娠5カ月。だけど、バラエティー番組で「性格不一致なんです」とか平気で話すから、離婚危機なのかと思っていた。
本紙デスク そんな噂もあったけど、しょっちゅう夫婦で遊びに行っているし、子供も大好きなこともつかんでいたから、噂に惑わされなかったんだ。
リポーター 野菜ソムリエの資格なども持っていて、その教室を開いたりもしているんだけど、とにかく彼女は人を楽しませるのがうまい。バラエティーでの発言もサービス精神から出たものだったみたい。
www.sponichi.co.jpより

週刊誌の人と、スポニチの人(見ての通りスポニチさんのニュースの記載なので、「本紙デスク」っていうのが、スポニチの人ってことだな)、そして、リポーターと言った、彼女ら芸能人やタレントたちと直に接する機会を与えられる人たちによる、潮田玲子選手に関するトークなわけだが、いや~、びっくりしてしまったぞ。

何にって、「離婚危機」の文字にである。

要は、『バラエティ番組で、彼女(潮田玲子選手)が、「夫と性格不一致なんです」って、まるで離婚の危機をにおわせるかのように発言した』が、実際は夫婦仲は良く、視聴者サービスっていうか、「視聴者が食いつくような話題を提示するのが上手い!」っていう、彼女の評判に関する記載なわけだが、俺っちこのニュースを見ながら、かなり早合点っていうか、「離婚危機」っていう4文字を見て、それがガチで深刻なものなのかって思いこんでしまってた部分があったんで、結構焦ってしまった次第である。

なんせ、潮田玲子選手って言ったら、同じアスリートの、増嶋竜也選手と割と最近結婚して、しかも今年出産したばかりの夫婦だから、離婚とか一番あっちゃいけない時期だろうし、個人的に特に好きなアスリート・タレントだもな。

そりゃ何年か前に彼女が結婚したときには、俺っちもそれはそれがショックを受けたものであるが、こういう美男美女でお似合いのアスリート夫婦になって、子供まで誕生したってなったら、やっぱ離婚とかはしてほしくないって思うので、このスポニチの記載を見て、「離婚の危機を例えに使うとは、軽く人騒がせだな・・・」なんて思うとともに、共感できる部分(彼女が人を楽しませるのが上手いっていうこと)は多々あったって感じなので、ますます潮田玲子選手のことを魅力に感じた次第であったぞ。

今は子供が小さいので、ここ数年はテレビ番組への出演等は控えめになるんだろうけど、タレントとしては今後もまだまだ活躍してほしいものだな~♪

Sponsored Link

ショートカットがここまで似合う人も珍しい!

そうそう、でトークやら何やらで、視聴者を楽しませようとしてくれる彼女も大好きは大好きなのだが、この潮田玲子選手って言ったら、やっぱ個人的にめちゃくちゃ大きいチャームポイントだなって思うのが、彼女の髪型なのである!

基本ショートで、時にミディアムで、時に長めでって感じで、ショートカットの髪型であることが一番多い印象だけど、そうするのも納得ってくらい、短い髪がよく似合ってるもんな♪

>潮田玲子選手のショートカット画像①<

>潮田玲子選手のショートカット画像②<

>潮田玲子選手のショートカット画像③<

く~、かわいいぜ!

改めて、髪型がショートカットな潮田玲子選手の画像を見てみても、やっぱ普通に似合ってて可愛いって思うし、きっと美容室とかでも、こういう髪型にしてほしいっていうオーダーが、しばしばあってもおかしくないだろうなって感じがする気がする。

「美人にはショートカットが似合う」みたいなことはよく言われるけど、潮田玲子選手のように、素の顔立ちや、顔の個々のパーツのバランス等が美しい女性の場合は特にそうだよな~♪

「長い髪」っていうのも、たしかに女性が女性らしくあるための重要な要素ではあると思うが、こういう顔が美形な女性に限っては、やはりショートカットの髪型が似合うな~って改めて感じた次第である。

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ