長嶋茂雄のリハビリ場所が初台病院で担当が松原徹だと?

うぉぉぉぉ!

YouTubeで動画を見てたら、めっちゃ「お!」ってなる動画を発見してしまった!

Sponsored Link

それがこちらの動画!

>長嶋茂雄監督&松井秀喜選手の対談動画<

そう、見ての通り、あのミスター長嶋茂雄(ながしましげお)監督と、松井秀喜選手が、番組内で対談した様子を収録した動画になるわけであるが、何て言っても2003年の動画だもんな~。

お互い今より確実に一段階は若く、そして、動画内でかなり元気でかつ多弁で、楽しそうに野球について語る長嶋茂雄監督の姿を見て、俺っちもファンとして嬉しくなってしまった次第である。

>長嶋茂雄監督の画像<

へ~、2003年当時のこの番組は見逃してたけど、こんなん放送してたんだ。

そういや、長嶋茂雄監督も、松井秀喜選手も、他の野球選手や解説者、監督等とかなり頻繁に対談を行ってはいる印象だが、この2人の組み合わせって、俺っちも初めて見る気がしたんで、そういう意味ではこの動画意外にレアかも・・・って感じた次第である。

 

リハビリ場所、「初台リハビリ病院」ってとこなんだ・・・

それはそうと、最近の長嶋茂雄監督って言ったら、やっぱ個人的に気になるのがリハビリ場所に関してである。

10年くらい前に脳梗塞で倒れた後、リハビリによって回復し、経過は良好で、去年の年末には日本プロ野球名球会の顧問に就任したことも記憶に新しいが、脳梗塞のリハビリを、彼がどこの病院で行ってたのかっていうのを、俺っちもよう知らないもんな。

どう考えても、国内の(そしてきっと関東圏の)病院ではあると思うんだが、病院名って明らかになってるんだろうか?

ちょいと、「長嶋茂雄 リハビリ場所 病院」で検索してみたぞ。

今月2日、長嶋茂雄さんは、初台リハビリテーション病院(東京都渋谷区)で懸命に汗を流していた。
blog.sato501.comより

ほい、そしたっけ、元川崎市議会議員佐藤光一氏のサイトの2013年5月の記事に、こんな記載が!

へ~、「初台リハビリテーション病院」って言うんだ、、彼のリハビリ先の病院。(渋谷の有名な病院らしいが、俺っちはこの病院名初耳)

や~、しっかし2013年って言ったら、もうかなり回復してるはずだけど、それでもこんな風に懸命に汗を流してる日があったとは・・・って気がし、同時にやはりアスリートだなって感心した次第である。

年齢的なものや、リハビリの担当者が提供する助言等の良さもあるんだろうけど、普通脳梗塞で倒れて、体が動かなくなって、そこから諦めずに歩行訓練とかできるようになるまで、リハビリをしようって思える人って少ないだろうからな。

きっと彼の中では「リハビリ」ってより、「トレーニング」なんだろうな~なんて思うと共に、「あ、やっぱこの人は、スターになるべくしてなった人なんだな~」って、その粘り強さに改めて感心した次第である。

すごいな~♪

Sponsored Link

え、松原徹だと・・・!?

あ、あと、さっきの元川崎市議会議員佐藤光一氏のサイト(長嶋茂雄監督のリハビリ場所の病院名の記載があったサイト)に、もう一個ちょっとびっくりするような記載があったんだよな。

担当の理学療法士松原徹さん(35)にうれしそうに話しかけ、ペースも自然に上がっていく。
blog.sato501.comより

ほい、それがこれ!

リハビリの担当者の部分に、思いっきり「理学療法士松原徹さん」って記載があるではないか!

>プロ野球選手会事務局長松原徹さんのWikipedia<

「理学療法士」って記載はあるものの、「松原徹さん」って名前を聞くと、普通の野球ファンは、プロ野球選手会事務局長の彼を連想すると思うし、俺っちも実際そうなので一瞬かなり困惑・・・。

でも、こっちの松原徹さんは1950年代生まれだから、どう考えても2013年時点で35歳なはずないしってことでようやく理解したわけだが、要するに、長嶋茂雄監督のリハビリの担当者の名前が、松原徹さんっていう、プロ野球選手会事務局長松原徹さんと同姓同名な人であるってことだな。
(偶然の一致ではあるんだろうけど、なんて紛らわしい・・・)

いや~、それにしても、長嶋茂雄監督がここまで回復してほんと良かったな~♪

本人の努力もさることながら、この担当の松原徹さんの提供するリハビリや助言等による部分もきっと大きいと思うし、いち長嶋茂雄監督ファン、いち野球ファン、いち日本人として、俺っちもこのリハビリ担当の松原徹先生には感謝したいな~♪

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ