小倉隆史の結婚相手の嫁の名前は幸子&確執あるってマジ?

うぉぉぉぉ!

ヤフーニュースを見てたら、大好きな小倉隆史(おぐら たかふみ)選手の名前を見かけたんで「なんだろ?」って思いながらニュースの詳細を見てみたところ、なかなかびっくりする記載があり嬉しくなってる俺っちでござる。

Sponsored Link

そのニュースがこちら!

初監督業の小倉隆史、ヴェンゲルから受けた衝撃を語る
headlines.yahoo.co.jpより

そう、見ての通り、あの小倉隆史が、この度監督を目指そうと思ったきっかけとなったのが、あのアーセナルのヴェンゲル監督だったんだよ~ってことを明かしたっていう内容なのだが、『そういや今年の夏から、グランパスのGM補佐に就任して、来年から「初監督」デビューするんだったもんな、この選手』なんて思うとともに、『小倉隆史選手ともあろうような偉大なアスリートにとっての模範、目標、憧れ的な存在になるなんて、やっぱただものじゃないな、ヴェンゲル監督も・・・』って、彼の凄さに感銘を受けた次第であったぞ。
(アーセナルに最も長く在任した指揮官だもな、彼)

 

嫁の名前なんて言ったっけ?

そうそう、でそれはそうと、久々彼の名前を見かけて、俺っち的にすっごく気になったことがあったんだが、それが何かっていうと、他でもない嫁さんのことに関して!

彼が既婚者ってことは、俺っちもよう知ってるが、奥さんの話ってほとんど聞かないもんな。

でも、なんとかさんって下の名前だけはそこそこ有名だった気がするんで、せめてそれだけでも確認したいなって思い、ちょいと「小倉隆史 嫁 名前」で検索してみたぞ。

小倉隆史、幸子さん 結婚披露パーティー
オグとは共通の仲間が多いだけにこのpartyでいろんな懐かしい友人に会えて良かったな^^
www.diamondblog.jpより

ほい、そしたっけ、同じサッカーの山田卓也選手のブログの、2010/11/8の投稿に、こんなんを発見!

>ちなみに該当記事はこちら<

あ、そうだ、「幸子(さちこ)」さんだ!

この名前聞いたことあるし、やっぱ身内とか同じサッカー選手等の友人知人等は集めて、盛大に式をやったんだろうな~なんて思いつつ眺めてたところ・・・

>小倉隆史選手と嫁幸子さんの結婚式でのツーショット画像①<

>小倉隆史選手と嫁幸子さんの結婚式でのツーショット画像②<

なんと、小倉隆史選手&嫁幸子さんの結婚式でのツーショット画像を発見!

彼女の名前は何度か耳にしたことがあるが、その姿を見るのは初めてだったんでびっくりって感じだったぜ・・・。

予期はしてたけど普通にべっぴんさんだな~♪

2010年10月14日放送分の『スーパーサッカー』内で自身の結婚を発表
独身時代に好きなタイプは「優しくて料理上手で時には厳しく叱ってくれる柴咲コウみたいな子」と述べる
Wikipediaより

さっきの、山田卓也さんのブログでの、この2人の結婚披露パーティの様子の投稿は、2011年の日付になってるから、結婚発表自体は2010年で、結婚式は2011年とかってことだったんだと思うが、小倉隆史選手って現在42歳とかそのくらいのはずだから、随分結婚遅かったんだな・・。
(個人的に、多くのサッカー選手が、大体20代で結婚してる印象)

あと、Wikipediaの、独身時代の小倉隆史選手が語った好きなタイプが、個人的になかなか面白いなって思ったけど、この嫁さんの幸子さんは、料理上手で時には叱ってくれるような存在なのだろうか・・・?

一般人みたいなので、名前と写真以外ほとんど情報がないが、少なくとも先の結婚式での写真等見る限り、普通に美人に見えるし、「超絶美人の柴咲コウさん」と比較しても、そんなに劣らないって言ってもいいくらいの美貌を持ってる人って言っていいんじゃないかなって気が、個人的にはしたぞ。

Sponsored Link

確執って何だよ・・・って思ったら・・・

あ、そういえば・・・。

さっき、小倉隆史選手の嫁の名前の「幸子さん」っていうのを調べようとしたときに気づいたんだが、ヤフーで「小倉隆史」って入れて検索すると、「小倉隆史 確執」っていう候補が出てくるんだよな。

「え、小倉隆史選手って、他の選手とか芸能人の誰かと仲が悪かったっけ?それとも家族とか身内との話ってことかな・・・?」なんて思いつつ、誰との確執が話題になってるのかだけでも確認したいなって思ったんで、ちょいと「小倉隆史 確執」のリンクをポチっと押して確認してみたら、びっくり!

その後、2003年にはこの年からJ2に降格したコンサドーレ札幌の監督に就任するが、名古屋時代の確執から就任を待たず小倉隆史が退団、ブラジル人を3人揃えた外国人選手も確執などからシーズン中盤で総入れ替えになり、チームも低迷、シーズン途中で辞任となった。
Wikipediaより

ジョアン・カルロス監督のWikipediaの、こんな記載が出てくるじゃないの!

そういや、彼がコンサドーレの監督に就任した頃って、確かに小倉隆史選手がコンサドーレにいて、んでその後ヴァンフォーレ甲府に移ってるから、時期的な計算はぴったりだと思うし、彼ら(小倉隆史選手&カルロス監督)の仲って相当悪かったんだな・・・。

まぁ、人どおしの相性や好き嫌いっていうのは、どの業界でもあるものだし、それはある意味人間であれば、あって当然なことであるとも思うけど、それでもさっきの冒頭で紹介したように、この小倉隆史選手の場合、同じ監督でもヴェンゲル監督には影響、感銘を受け、自身が監督を志そうとしたきっかけになってるのに対し、ジョアン・カルロス監督にたいしては、「コーチ&チームの所属選手」っていう関係で、一日たりともいたくなかったって、小倉隆史選手が考えてたであろうことを考えると、選手とコーチの仲って非常に重要で、その後の監督人生、選手人生にまで影響しうるものなんだろうな~って感じた次第である。

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ