萩野公介のアジア大会金メダル獲得数と韓国の反応w

ごきげんよう、皆の衆。

最近ドッキリ系の動画の視聴がマイブームな俺っちでござる。

Sponsored Link

今さっきも、めっちゃ面白い動画を視聴してたんだが、それがどんな動画かっていうと、こちら。

>松井珠理奈さんによる萩野公介選手のドッキリ動画<

まぁ、見ての通り、あの水泳界の貴公子っていうか次世代エースっていうか期待の星っていうか、そういう存在の萩野公介(はぎのこうすけ)選手に対して、SKE48の松井珠理奈さんがドッキリをしかけるっていう、なんとも悪趣味で、なんとも羨ましく、そして見てる方もニタニタせずにはいられないような内容の動画になるわけだが、見てみて

  • え、萩野公介選手って、松井珠理奈さんのファンだったんだ・・・、しかも結構ガチな感じがするし・・・笑

とか、

  • うわ、松井珠理奈さんに料理作ってもらえるとかうらやま・・・

とか思いつつ、見入りながらも、改めて萩野公介選手の凄さを感じてしまった次第である。

>萩野公介選手の画像<

冒頭の、萩野公介選手の紹介シーンでの泳いでる姿とかもすごいし、最後の種明かしのところで、照れながら話をしてる彼とか見てみても、普通に「若い少年」って感じだもな。
(まぁ、まだ若干21歳なので当然だが)

「普段はあんなにあどけなくすらあるのに、泳がせたら世界でトップレベル」っていう、彼の2つの顔に、俺っちも非常にいい意味でギャップのようなものを感じた気がするし、こりゃますます来年のリオ五輪での彼の活躍が楽しみだぜ!!!

 

アジア大会では、結局メダルは何個獲得したの?

それはそうと、彼の名前を聞いて、俺っち的に、めちゃめちゃ確認したいなって思ったあることがあったんだが、それが何かっていうと、去年韓国で行われたアジア大会での獲得金メダルやその他のメダルの総数に関してである。

ツイッターやニュースサイト、あるいは人づてに、彼がすごい数のメダルを獲得したっていう話はしばしば聞くものの、正確に何個なのかって知らないし、明らかに複数で、それも2個や3個ではない雰囲気しかしないんで、こりゃいちスポーツ好きとして、確認しないわけにはいかん!って思い、ちょいと、「萩野公介 アジア大会 金メダル」で検索してみたぞ!

男子200m自由形 金
男子200m個人メドレー 金
男子400m個人メドレー 金
男子4×200m自由形リレー 金
男子400m自由形 銀
男子100m背泳ぎ 銅
男子200m背泳ぎ 銅
www.toyo.ac.jpより

ほい、そしたっけ、東洋大学(萩野公介選手の大学)のホームページに、こんな記載を発見!

うわ、たしかに半端ない・・・。
(より詳細なタイムや記録等に関しては、下記を参照のこと)

>萩野公介のアジア大会出場種目&個人メドレーの結果<

えっと・・・金メダルが4つ、銀メダルが1つ、銅メダルが3つで・・・、計7つもメダル獲得しとるやん!
(関西人ではない俺っちも、思わず関西弁になってしまうほどの衝撃笑)

いや~、そりゃ日本のメディアもスター扱いするわな。

そういう扱いがほんとしかるべきだって思うし、これでまだ若干21歳なんだからな~。

例えば同じ水泳で言うと、北島康介選手とかも偉大ではあるが、彼が同じ21歳の時に、今の萩野公介選手ほどの功績があったかっていうと、答えはNOだろうし、そう考えると、ほんと楽しみな若手だなって思う、萩野公介選手って。

Sponsored Link

スンヤンへの反感に対する韓国の一般人の反応は賛否両論ってとこか^^;

韓国のインチョンで開かれた、このアジア大会で、こんなヤバいくらいの数のメダルを萩野公介選手が獲得したわけであるが、現地人(韓国人)の彼に対する反応はどんなものだったんだろうか?っていうのも、ふと気になったんだよな。

アジア大会に出場している競泳男子のスンヤン(中国)が「日本国歌は、本当に不快に聞こえる」と反日感情を表わにした発言に関連して、日本水泳の新鋭、萩野公介と入江陵介は、「選手である前に、立派な人間でなければならない」と万感した反応を見せた。
kankokunohannou.orgより

知ってる人はしってるだろうけど、去年のこの韓国での水泳のアジア大会って言ったら、日本組のこの萩野公介選手&入江陵介選手が、スンヤン選手の日本の国歌をディスるような発言に対し、反感を露わにした一件が有名だったりするもんな。

スンヤン選手は中国人であり、韓国人が擁護するような理由はないけれど、他の種目を見てても、サッカーにせよフィギュアにせよ卓球にせよ、日本や、他の海外でめちゃめちゃ人気があり、評価されてるような選手であっても、なぜか韓国では評価が低いなんてことがあったりするので、「スンヤンひいき」っていうか、「萩野公介選手をはじめとする、日本人選手たちを、きちんと評価してくれてないようなリアクションを耳にしそうだな~」って、ちょっと嫌な予感を感じながら、「萩野公介 アジア大会 韓国の反応」でググッてみたわけだが・・・

面白いですね(笑)
国民感情的が悪化する様ですw

正直に言って、日本の国歌の聞こえが悪いのは正解です。
陰気そのもの。

スンヤンの方が正しいです。
聞き苦しいのは事実。

正直に言って、これはスンヤンが間違ったようだ。
聞きたくなくても礼儀は守らなければなりません。
国際的な席だからね。

しかし萩野が大会MVPになるんじゃないの?
kankokunohannou.orgより

こんな感じの記載を見つけ、ちょっとがっかり^^;

中には萩野公介選手を擁護したり評価したりする声もあるが、見ての通り基本的にそういう温度じゃないっていうか、メダルの個数や大会の結果うんぬんより、やはりこのスンヤン選手に日本国家を馬鹿にされ、そこに反感を示した一件に対するリアクションばかりが目立つのが残念だなって思う。
(たしかに、そういうところに注目したくなるのはわかるが、日本人選手がこれだけ活躍して、メダルとってるんだから、「あの萩野公介って選手、すごくね?」みたいな意見も聞きたかったなって思う・・・)

そして、問題のスンヤン選手との一件に関してだが、これも、日本側の萩野公介選手や入江陵介選手といったあたりに賛同する声こそあるものの、スンヤン選手側を支持するような意見のほうが、残念ながら多く見受けられるのだ。

俺っちも日本人として「日本人びいき」するつもりはないけど、第三者的に客観的にこの一連の出来事やそこに対するリアクションを俯瞰してみても

  • いや・・・水泳の大会なのに、国家の話をされても・・・
    (たしかに、日本の国歌がめちゃめちゃかっこよくはないとは思うが・・・)
  • それに、さきに悪口を言ったのは日本の選手ではないのに・・・

って感じで、ちょっと不公平な感じを感じたな。

日韓の関係って、今はそんなに悪くないって感じてるし、バレーボールのような特定の種目では「いい意味でのライバル」として、お互い小柄なアジア勢どおし刺激しあえてるような節もしばしば見受けられるが、こうやって日本人選手が、韓国で正当に評価されてないなっていう事例を目にすると、お隣さんどおしなわけだし、もうちょっと評価してくれてもいいのに・・・って気が、正直するな。

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ