寺川綾&細川大輔のフライデー画像は結婚前の貴重な写真

どもども!

YouTubeで、野球動画をチェックしてたら、びっくりするような始球式動画を発見してしまい、軽く興奮中の俺っちでござる。

Sponsored Link

その動画がこちら!

>寺川綾選手の画像<


※ パ・リーグTVのYouTube公式アカウント(PacificLeagueMovie)の動画

見ての通り、あの水泳の寺川綾(てらかわ あや)選手が、今年の札幌ドームでの「ミズノデー」での始球式に参加した時の動画なのだ!

確かに野球の始球式って言ったら、荒川静香選手とかあるいは橋本環奈さんのような、全然アスリートでないような人までも担当してる行事ではあるので、寺川綾選手がこうやって担当してても全くおかしいことはないと思うが、それでもさっき初めて知って「いや~、こんな機会があったとは・・・」って感服してしまった次第である。

で、見てみた感想だけど、フォームは素人っぽいものの、投球やボールの行方は女性の野球初心者としてはなかなかのものだなって思ったし、やっぱ競技は違えど、「アスリート」だなって思ったってのが俺っちの感想かな。

まぁ、彼女が今後野球に打ち込むことはないんだろうけど、もし始めたとしてものみこみとかすっごく早いんだろうな~♪

生年月日 1984年11月12日(31歳)
Wikipediaより

あと、見てて感じたのは若さかな~。

彼女、俺っちと同い年だから、この始球式の時にもうすでに30歳になってた計算になるけど、それでもめっちゃ綺麗だもんな~。

く~、旦那さんが羨ましいぜ!

 

細川大輔選手と結婚したっていうのを、かなり最近知った笑

それはそうと、諸君らは、この寺川綾選手が既婚者であるっていう事実や、その結婚相手の旦那さんが誰なのかっていうことについてご存知であろうか?

2014年4月11日に元競泳選手の細川大輔と結婚し、同年4月22日に妊娠5ヶ月であることを発表した
Wikipediaより

まぁ、Wikipediaにもおもいっきりこんな記載があるし、事実去年の結婚当時にはそれなりに大々的に報道もされたようなので、スポーツ好き、水泳ファンの日本人であれば、知ってる人のほうが多いのかなって気もするけど、彼女の結婚相手って、あの同じ元水泳選手の細川大輔(ほそかわ だいすけ)選手なんだよな。

100mと200mの自由系の記録保持者の彼だな。

>細川大輔選手の画像<

いや~、久々に画像見てみてもやっぱイケメンだぜ~(^o^)

有名人どおしの結婚って、結構ありがちだし、それに加えて、アスリートどおしの結婚はもっとありがちであり、こういう「同じ種目の男女のアスリートどおし」ってのは、共通点も最強に多いぶん、最もありがちなパターンの結婚ではあると思うし、実際こうやって二人の顔写真とか見てみてもすっごくお似合いではあると思うが、俺っちはこの2人の結婚を知ったのが結構後で、知った時は寝耳に水状態だったものだったので、かなりびっくりしたっていうのが本音である。

>寺川綾の出産情報や性別&いっぷくで出産報告したけどまだ?<

く~、去年には無事第一子の長女を出産したみたいだし、今後は「ママかつ元アスリートのリポーター」みたいな感じで活躍してくんだろうな~♪
(二世アスリート好きの俺っちとしては、この娘さんが将来的に水泳を始める気なのかどうかってところも気になるところである。少なくとも環境や遺伝子的には最高のものを持ってるはず)

Sponsored Link

フライデー画像は結婚前の貴重なツーショット写真かも・・・

なるほどな~、結婚去年か~この二人。

「いや~、ほんとお似合いカップル!」なんて思いつつ、この2人の結婚に関する記載を眺めてたところ、ちょっと意外なキーワードを発見して「お!」ってなったんだよな。

それが何かっていうと、「寺川綾 細川大輔 フライデー 画像」である!

「え、ってことは、この2人、結婚する前に、フライデーされたことがあったりする・・・?」って思い、検索のリンクをポチっと押してみたところ・・・

>寺川綾選手&細川大輔選手のフライデー画像<

>寺川綾選手&細川大輔選手のフライデーに対するガールズちゃんねるでの反応<

こんな画像や反応を発見!

うわ~、2012年の8月31日発売のフライデーってことは、結婚が2014年だから確かに計算が合う・・。

なるほど、「交際をフライデーされ、その後ガチで入籍」っていうのは、芸能界では割りと王道的とされてるパターンって感じがするが、この2人もそうだったんだな。

いや~、俺っち、全然知らんかったぜ・・・^^;

彼らも当時は焦っただろうし、ファンもショックを受けたことであろうとは思うが、こうして今の姿とか見てるとほんとお似合いだなって思うし、末永く幸せであってほしいものである。

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ