ファルカオ怪我させた相手や原因や海外の反応が心配

ごきげんよう、皆の衆。

先日のチェルシーFC戦を目にし、あの、ASモナコから期限付きで移籍中のラダメル・ファルカオ選手の活躍を見て、感動してたわずの俺っちでござる。

Sponsored Link

年齢的にはもう30歳間近ではあるが、まだまだこれからも活躍しまくりなことだろうし、色んなチームから引っ張りだこになりまくりなんだろうな~♪

>サッカー選手の年俸手取りランキングin海外組2015<

こんだけ人気も実力もありゃ、そりゃこの年俸にもなるよな~♪って思う。(相当羨ましい)

>ファルカオ選手の画像<

く~、この、いかにも「コロンビアってる」黒髪や黒いふと眉毛が似合うところや、凛々しい感じの輪郭なんかも男らしくて、男の俺っちから見ても、ほれぼれしてしまうものがあるわけであるが、彼に関してちょっとびっくりするようなニュースを聞き、詳細を確認したいなって思ってたんだよな。

 

なんで怪我したの?

それは・・・怪我についてである!

俺っちも、最近友達から話しを聞いて知ったんだが、去年このファルカオ選手が、試合中にひざを怪我したらしく、今でこそ試合に復帰できるくらいまで回復してるものの、去年のブラジルワールドカップで、選出されなかったのは、この怪我が原因だったって言うじゃないか!

あ~、そういや去年のワールドカップで、ファルカオ選手のこと見なかったかも・・・なんて思いつつ、いちファンとして、その原因や怪我させた相手の名前等の詳細が気になるなって思ったんで、ちょいと「ファルカオ 怪我 原因」「ファルカオ 怪我 相手」でググッてみたぞ。

2014年1月22日、対モンドール・アゼルグ・フット戦(○3-0、フランス杯)でラフプレーを受けて左膝前十字靭帯を損傷する重症を負った
Wikipediaより

怪我を負ったファルカオ同様、気の毒なのは、『加害者』である相手チームのDFソナー・エルテクだ。
試合後、クラブにはコロンビアからの抗議のメールや電話が殺到し、エルテクの身の安全を脅かすような内容のものも少なくないとのことで、現在彼には24時間の警護がついているという。
www.footballchannel.jpより

ほい、そしたっけ、Wikipedia等にこんな記載を発見!

なるほど、去年のフランス杯での1月の対モンドール・アゼルグ・フット戦でラフプレーを受けたことが原因で、相手選手は、ソナー・エルテク選手ってことか。

これは、どちらを擁護するかによってコメントや意見が変わってくると思うが、ファルカオ選手にはファンが多いし、そりゃ24時間の警護もつくわな・・・^^;

もちろん、怪我をした張本人のファルカオ選手のことは気の毒に思うし、サッカーやスポ-ツに怪我はつきものとはいえ、エルテク選手も気が気じゃなかっただろうな・・・。

>ファルカオ選手負傷に関するニュース記事<

ファルカオが負傷したプレーで、モナコにPKは与えられなかった
www.afpbb.comより

ちなみに、こんなファウルまがいのプレイがありながら、モナコ側にPKの機会が与えられなかったことも相まって、更に熱くなってるファンもいるみたいだな。
(サッカーファンはかなりアツい印象があるからな~^^;俺っちも、ひいきのチームの選手が負傷して、PKの一つも与えられなかったら、きっとテレビに向かって叫ぶと思う笑)

Sponsored Link

海外の反応も気になるところ

そうなると、気になるのが海外の一般人の反応である!

先ほどの「相手チームのDFソナー・エルテク選手には現在24時間体制で警護がついており・・・」の記載からわかるように、このエルテク選手に責任を感じてるファンが少なくともいるであろうことは簡単に想像はつくが、具体的にはどんな感じの反応したんだろうか?

ちょいと、「ファルカオ 怪我 海外の反応」で検索してみたぞ。

・もし良いプレーをしなかったら、契約を打ち切ることは出来ないの?
・もしファルカオがCLでプレーすることを夢見ているのなら、ファルカオの方から契約を終えることが出来る?
・今、契約を終えても同じことだと思う。
・こんなサーカスみたいなクラブから出て行くために、彼はわざと怪我をするかもな。
blog.livedoor.jpより

ほい、そしたっけ、こんな海外反応が目についたぞ。
(※当時の状況的には、ファルカオ選手はモナコからマンチェスターユナイテッドにレンタル中で、ひざの怪我のせいで活躍できなかったら、契約期間、レンタル期間が短縮、打ち切られるっていう状況)

怪我を案ずる声や、怪我のせいでプレーがうまくできず、モナコに連れ戻されるのを心配する声が多数って感じか。

まぁ、好きな選手が怪我したってなったら、「容体」「今後の契約」っていうのは、ファン等が気にするであろう二大事項だろうから、その意味ではまっとうなリアクションかなって気がしたし、俺っちもいちファンとして、「ファルカオ選手に、今後も良いプレイを見せてほしい!」って願う反面、「でもこういう怪我をしたり、あるいは今回の怪我がぶり返したりってことは二度とあってほしくないな~」っても思った次第である。

ともあれ、今はとりあえずは回復したようなので、その意味では一安心って感じだろうか。

こういう激しく動くようなスポーツでは、いっくら注意してても回避不可能であるような怪我って確かにあると思うが、気をつけてほしいな、ファルカオ選手・・・。

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ