村上佳菜子が引退しそうな理由&2016も現役続行希望

ごきげんよう、皆の衆。

すっごく基本的なことなのかもしれんが、フィギュアスケート界では、フィギュアスケートのことを「FS」って略すことがしばしばあることを、最近になって知った俺っちでござる!

Sponsored Link

フィギュアスケート自体は、10年来視聴しまくってる、かなり好きなスポーツなのに、その点には長年きづけなかったわけであるが、そんな俺っちが、先程視聴してたのが、こんな感じのFSインタビュー動画!(←さっそく使ってみる笑)


※テレビ朝日のYouTube公式アカウント(tvasahi)の動画

そう、見ての通り、あの若手注目のフィギュアスケート選手、村上佳菜子(むらかみかなこ)選手に対する、滑り後のインタビュー動画になるのだが、く~、かっこいい!

不調だったっていう割にはすっごく爽やかだし、20歳にしてはすっごくきちんと受け答えしてる気がするしって感じで、ますます彼女に好感を抱いてしまった次第である。

>村上佳菜子選手の画像<

俺っちも、ぶっちゃけフィギュアスケートに関して小難しいことをいっぱい知ってるわけではないし、きっと日本中の視聴者の中でも、そういうフィギュアスケートに関する専門知識みたいなものを持ってる人ってむしろ少ないんだろうけど、そういう彼女の滑りうんぬんを抜きにしても惹かれるものを多分に感じるし、(まぁ、と言いつつ実際は滑りうんぬんの部分が彼女らの真骨頂なのも重々承知してるが)この華やかで美しい感じ、「華麗な感じ」は、男の俺っちでもロマンチックなものを感じ、魅力的に思ってしまうな~って、改めて感じた次第である。

 

そもそも引退しようとしてた理由は何?不調だから?

それはそうと、村上佳菜子選手って言ったら、それより何より昨年世間を騒がせた話題があったんだよな。

まぁ、彼女の名前を知ってる人であれば、この騒動について知らない人のほうが珍しいくらいだと思うが、改めて言及しておくと、それは何かっていうと、引退宣言(「引退しそう」宣言)である!

今の壁が、もし世界選手権で越えられたら、どうしようというのは決めているんですけど
blog.goo.ne.jpより

この、世界選手権の前に残した意味深(「世界選手権の結果しだいで引退します」って取れる内容)には、俺っちも相当衝撃を受け、結果的に引退しなかったからいいものの、それでも当時は「え、こんなに若いのにほんとにやめちゃうの?」って不安に思ったものである。

で、彼女が去年引退を考えてたって話は有名なものの、実はその原因は、俺っちもきちんと知らなかったりするんで、気になるな~って思い、ちょいと「村上佳菜子 引退理由」で検索してみたぞ!

「真央ちゃん(浅田)やあっこちゃん(鈴木明子)がいなくて…。どこかで2人の背中を見てこうしてるからこうしようとやってきた。目標とする選手がいなかったのが、今までの全日本と違った」。追うべき背中がなかった。浅田は休養、鈴木さんは引退。追う立場だった村上は、今季から追われる立場に変わった。想像以上の重圧。「狂ったように練習してきた」とハードなトレーニングをすることでプレッシャーから逃れようとしたが、最終的には“パンク”。その世界の先頭に立って結果を残すことの難しさに、直面している。
www.sanspo.comより

ほい、そしたっけ、一昨年2014年の年末のサンケイスポーツの記事に、こんなんを発見!

なるほど、つまり・・・

  • 『浅田真央選手、鈴木明子選手っていう、「日本の女子フィギュアスケート界の最前線に立ち、活躍してきた人の不在」により、自分が必然的にそのポジションに昇格し、彼女らと同じような結果を常に残し続けることを、周囲の人間やファン、極端な話国民に要求されることをの重圧に耐えかねた』

ってのが、去年村上佳菜子選手が引退しそうだった理由ってことか。

まだ若干20歳とはいえ、「結果がすべて」なプロのアスリート界に身を置くには、精神的にちょっときついものがあったってことだな。

俺っちは、その立場(特定の種目における日本を代表する立場)までは、当然行ったことがない人間だけど、でもこのプレッシャーに押しつぶされそうな感じは、なんかわかる気がするな~。

100%の力で努力して、競技に臨んでも、100%結果が出るわけではないし、週刊誌にしてもマスコミにしても世論にしても、結果だけを見て避難するような意見って少なからず出てくるだろうからな~、わかる気がする。

Sponsored Link

悩んだ末の決断なんだろうけど、現役続行してくれてよかった!

なるほどな~、そういう理由だったか。

改めて、「フィギュアスケートで言うところの浅田真央選手」のような、最前線のアスリートって、そういう「言い訳できない」って意味で、すっごいなって感じたぞ。

村上佳菜子、現役続行を決意
www.asahi.com(2015年4月16日)より

もしかしたら彼女が悩んだ末、現役続行を決断したのって、浅田真央選手が、現役続行を選んだことが原因だったりする(彼女の復帰により、第一線で最も注目される選手が彼女になるため)・・・?なんて思い、村上佳菜子選手の現役続行宣言がいつか確認してみたが、これが2015年の4月なんだよな。

>浅田真央の現役続行会見での宣言への海外や世界の反応は?<

浅田真央選手の現役続行宣言は2015年の5月だから・・・つまり、村上佳菜子選手が現役続行を決断した時って、まだ浅田真央選手が復帰するかどうか不明だった時期ってことか。

わ~、かっこいい!
つまり、現役続行宣言当時は「私が浅田真央選手のかわりに、日本を代表する女子フィギュアスケートとしてやってく覚悟がある!」って思ってたってことだもな。

プレッシャーはよくわかる気もするが、才能も人気もある人だと思うし、何よりまだ21歳と大変若いので、ファンのためにもまだまだ現役でいてほしいなって思うわ。

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

2 Responses to “村上佳菜子が引退しそうな理由&2016も現役続行希望”

  1. 大嶽正俊 より:


    結果が、全て!まだ、若いんだから 午後4時13分のコーチから離れ、拠点も変えて、1年基礎から見直してきたら?素人目からしても、ジャンプの前の足を交差するとこなんて、見た目も悪い印象で、全体的にもグランプリファイル制したときと、全くかわりばえしない演技で、次の新しい技にかける思いも全く感じられません 全て技の挑戦する意欲をもっとチャレンジするべきだった 正直がっかりです。 拠点、コーチ変えて、自分を見つめ直し、最後にかけてください いいのもってるんだからね

  2. ぱりぱりこんぶ より:


    画像のFSはFree Skatingの略では?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ