宇津木瑠美の二重な目やまつげが韓国の整形だと!血液型は?

ごきげんよう皆の衆。

真夜中にカップラーメンを食べ、宇津木瑠美(うつぎ るみ)選手のブログを見ながら
自分のブログも更新することにした俺っちでござる。

Sponsored Link

や~、宇津木瑠美選手って言ったら、やれ韓国人だとか私服がいまいちだとか
色々言われてるけど、俺っちが改めて見てて思ったのは、が美人だなってことである。

>宇津木瑠美選手の画像<

ちょっとこの美人っぷりは、ある意味アスリート離れしてるっていうか、
いっくらメイク技術が発達した昨今における有名人とは言っても、
モデルでもない一般女性レベルで、ここまで綺麗な二重の目をした女性っていうのも、
相当レアだろうからな~。
(あ、ちなみに今話をしてるのは、サッカーの宇津木瑠美選手のことだからな笑。似た名前の選手がソフトボールにいたことを思い出したので補足)

なんで、俺っち的にはかなりこの目元の感じがいいなって思ってる次第なのだが
今日もそんなことを思いながら、彼女のブログで画像等見てたところ
そういえば以前に、この宇津木瑠美選手の目元の綺麗さ、パッチリ二重について
2chねらーの姉(彼女も女子サッカーファン)から、ちょっと聞き捨てならないような
発言を耳にしたのを、ふと思い出したんだよな~。

 

「綺麗=整形」ってするのが日本人の風潮なのか・・・

で、その「聞き捨てならないこと」っていうのが、一体何かっていうと、
彼女の顔の整形についてである!

俺っちの姉が何て言ったか?
「宇津木瑠美の目の二重って、整形っぽい・・・韓国行ってそう・・・」
である。

俺っちの姉は、女性にしてはかなり論理的に物事を話す人であり
基本的にあんまり根拠のない事は言わない人なのだが、こと美容関係と
ダイエット、あと食に関する話となれば別。

自分の思いついたことをべらべらしゃべっちゃう人だからな・・・笑

確かに、彼女の顔って韓国人っぽいから
「宇津木瑠美選手って、韓国出身なんじゃ・・・?」みたく言われてこととか
あるいは韓国が整形大国であり、日本よりもそういう技術があって
多くの女優さんたちも整形手術によって、今の美しさを手に入れてきた
っていうことは、俺っち自身知ってるが、だとしてもそれだけではちょっと
根拠がなさすぎだと思う。

国籍 日本
出身地 神奈川県川崎市高津区
Wikipediaより

確かに、「宇津木瑠美」でググると、「宇津木瑠美 韓国」っていう
ヤフーの検索キーワード候補は出てくるので、みんな彼女の事を見て
あるいは彼女が韓国出身なのかも?っていう噂を聞いて、そういう検索を
してるっていう事なんだろうけど、Wikipediaにも思いっきり日本出身って
書いてあるし、目元の二重があまりにも綺麗であり、ちょっと顔全体が
韓国人っぽいからって、「宇津木瑠美選手、韓国で目を二重に整形してきたんじゃ・・・」
みたく勘ぐるのは、ちょっと安易すぎると思うな。

あの、まつ毛に頼らずに二重を作りだし、かつ目元を美しく見せてる感じ」
俺っち的に、すっごくいいなって思う。

なんで、見ての通り、宇津木瑠美選手の二重の目が
パッチリしてて綺麗なことや、韓国人っぽいことは、俺っちも認めるが
「宇津木瑠美 整形」でググっても全くそういう情報もないし
彼女が韓国に整形しにいったんじゃ・・っていう姉の説、俺っち的には
全面否定させてもらうぜ!

うちの姉の場合、決して彼女のアンチとかってことではないんだが
どうしてもこういう美容関係になると、アツくなってしまうみたい。
彼女の悪い癖だな・・・笑

Sponsored Link

まさに「A型っぽい性格」をしてそうだなって思う・・・笑

そうそう、あと宇津木瑠美選手って言ったら、
俺っち的にものすごく気になってたのが、彼女の血液型なのだ!

こんなこというと、「え、俺っちさん、いつから血液型占いにはまったの・・・?」
って思うかもしれないが、そういうことではなくて、宇津木瑠美選手を
見てると、いかにも典型的なA型タイプって感じの几帳面な性格の持ち主
って感じがすごくするもんだから、単に確認したいなって思ってたんだよな。

A型
http://blogara.jp/より

で、軽くググってみたところ、俺っちの予想通り「A型」っていう記載が|д゚)
いや~、「血液型と本人の性格には、一切の化学的な因果関係はない」なんて
アメリカの偉い学者さんとかは言ってるらしいが、はたしてほんとなんだろうか・・・。

さっきも言ったように、俺っちは別に血液型占いの信者ではないが
こうも、「性格も典型的なA型、血液型もA型」っていうような人が多いと
俺っちも、血液型占いを信じてみたいような気分にすらなる気がするぜ笑

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ