シューマッハの2015現在最新の事故の容態が気になる

ごきげんよう皆の衆。

ヤフーニュースを見て、一安心中の俺っちでござる。

Sponsored Link

なぜか?
あの、ジェンソン・バトン選手が、まだ引退しないであろうっていう
かなり確かな確証を得ることができたからである。

マクラーレンのジェンソン・バトンが、今週、2016年もマクラーレンに残留することを発表
http://headlines.yahoo.co.jp/より

いや~、彼ってガチで引退するかって思ってから
俺っちもこのニュースを見て、ほっと胸をなでおろした次第だったし
2017年以降、F1界で大幅なルール改革があるらしいからな。

ほんと目が離せないし、楽しみだと思う。

 

ただ、最近の動向が最も気になるのはやっぱこの人!

なんで、ジェンソン・バトン選手の残留には、俺っちもファンとして
ほんと安心したって感じだが、個人的に、最新情報や
最近の動向が気になるF1ドライバーって言ったら、やっぱり
あの人だと思う。

そう、ミハエル・シューマッハ選手である。

>ミハエル・シューマッハ選手の画像<

2013年末の、スキー中の転倒事故以来
しばらく昏睡状態が続き、現在も療養中の彼だな。

やっぱ、F1が好きな人間として、彼の事は見過ごせないし
それにもう、事故から2年近く経つっていうのに、

  • 引退します
  • 復帰間近です
  • いついつに復帰予定です
  • リハビリ中です

みたいな、彼の怪我の治療に関する進捗って
ほとんど全くって言ってもいいくらい、耳にしない気がするもんな。

俺っちも、事故直後に、「かなりの重傷で、しばらくは昏睡状態」
みたいな話は聞いたものの、それ以外の治療の経緯や
特に最近の容態等は知らないので、ちょいと2015年秋現在での
最新情報や容態に関する記載を、確認してみることにしたぞ。

昨年9月、フランス病院を出たミハエル・シューマッハは、現在、スイスのジュネーブ湖畔にある自宅に戻り、15名の専門家から成るプライベート医療チームによって24時間体制で看護を受けていると報じられている。

回復は非常に遅いと報じられており、話すことも自分で歩くこともできないず、外部からの刺激にもあまり反応しないとされている。
http://f1-gate.com/より

ほい、でちょいと「ミハエル・シューマッハの現在の容態」
でググってみたところ、こんな記載を発見!

2015年9月24日の記事なので、まさに
「2015年最新のミハエル・シューマッハの現在の容態に関する記載」
って言っていいものだと思うのだが、いや~、見てみてびっくり。

彼の復帰に関する話って、俺っちもほとんど聞いたことはないから
少なくともまだ完治はしてないだろうな~って感じで、現在の彼の
容態を予想してはいたが、まだ話したり歩いたりもできないのか・・・。

フランスの病院からは退院してるので、回復の兆しもなくはないのかな
って気もするが、24時間体制での介護とか、やっぱ現在の容態も
かなり深刻って言わざるをえないんだろうな~。

ファンとして、彼の回復を、ただただ祈りたいばかりである・・・。

Sponsored Link

体重の落ち方も凄いな・・・

そして、俺っち的に、ミハエル・シューマッハ選手の現在の容態に関する
先程の記事を見て、もう一点びっくりしたことがあったんだが
それが何かていうと、彼の現在の体重に関してである!

事故当時75kgあったシューマッハの体重はわずか45kgしかない
http://f1-gate.com/より

いやいや、凄い落ち方してるな~・・・って
深刻に思うと同時に、そりゃ寝たきりで、まともに食事もとってないんだろうから
このくらいの体重の落ち方をしてても当然って感じもしたが
外人の成人男性で、この体重って言ったら、まさに「骨と皮」状態なんだろな~。

たしか、日本人女性の平均体重が、50キロちょいだったはずだから
そこよりさらに軽いってことか💦

なんで、そう考えると、回復は遅いような気もするが、それでもまずは一命をとりとめ
病院からも退院し、着々と回復に向かいつつあるっていうのも
事実だと思うので、2017年のF1ルール改定の時期とかでの復帰は
まずありえないだろうけど、俺っちもファンとして、彼の将来的な回復には
すっごく期待したいし、それを願ってやまない限りである。

ほんと早く良くなって欲しいな~。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ