和田正人の箱根駅伝の日本大学時代の記録や画像が凄いw

ごきげんよう皆の衆。

久々に、ごちそうさんを視聴してた俺っちござる。

Sponsored Link

まぁ、もう2015年だし、いい加減古いよ!って言われそうだが
あのドラマ、杏さんや、東出昌大さんっていう、俺っちの
個人的に大大大好きな役者さんがたくさんでてるし、それに
個人的にNHKドラマを好きになったきっかけの作品だからな~。

なんで、こんな風に定期的に見たくなるわけであるが、
俺っち的に、このドラマって言ったら、もう一個思い入れの
強い理由って言うか、好きな要素があって、それが他でもない
和田正人(わだ まさと)さんである。

ごちそうさんでは、源ちゃん役でおなじみのあの役者さんで
テニミュに出たり、昔年齢詐称をしたりってことも、噂になった
彼だな。

>和田正人の画像<

個人的に、彼の演技が大好きっていうのがあるんで、和田正人さんが
出演してるドラマは大体チェックしてしまうほどなのだし
役者としての演技力もあっていいな~っては思っているのだが、
それより何より、和田正人さんって言ったら、前々から
気になって調べたいなって思ってたことがあったのだ。

 

アスリート和田正人も相当凄いんだよな笑

そう、それがアスリートとしての彼の凄味というか、記録である。

今でこそ、こうやって、俳優がすっかり板についてる感じがするけど
こんな和田正人さんも、昔は、日大かどっか所属の、駅伝のガチ勢で
箱根駅伝でも、かなりの記録を持ってるっていうもんな。

普通にその辺のアスリートや陸上競技と、そうそう変わらないような
記録を持ってたって話を聞いたことがあるんだが、この和田正人さんの
現役時代(大学時代)のマラソン選手としての記録って、
一体どのくらいのものなんだろうか?

ちょいと、「和田正人 箱根駅伝 記録」で確認してみることにしたぞ。

推薦入学で高知県立高知工業高等学校、日本大学文理学部体育学科へと進学
大学では陸上競技部に所属
大学4年時の箱根駅伝時点でのベストタイムは10000mが28分56秒00、ハーフマラソン(21.0975km)が1時間4分12秒
ハーフマラソンでは大学4年次に香川丸亀国際ハーフマラソンで当時日本ランキング17位となる1時間2分24秒を記録
Wikipediaより

ほい、そしたっけ、Wikipediaのこんな記載が目についたわけであるが
いや~、やっぱすごいな。

76回と78回の駅伝に参加し、どちらも記録を残したらしいが
このタイムを見れば、そのことにも納得って思ってしまったぞ。

ハーフマラソンの世界記録って、1時間切ってたはずだけど
そこと比べてもそんなに大差ないわけだし、体力にそこそこ自信の
ある俺っちでも、20キロ走れって言われたら、倍の2時間でも
到底無理だろうからな。
(ってより、そもそも20キロ走れる自信がない・・・)

なんで、「今俳優で、昔かなり真剣に陸上もやってた人」ってよりか
「途中で俳優に転向したアスリート」って言う方が、
彼の経歴を語るには適切かなって気が、めっちゃしたな。
(まぁ、それがこのブログで今日彼を取り上げようって思った理由でもあるが)

58分23秒 ゼルセナイ・タデッセ 2010年3月21日
Wikipediaより

ちなみに、Wikipediaの「ハーフマラソン」のリンクから
今の世界記録も確認したけど、どうやらエストニアのこの
ゼルセナイ・タデッセって人の28:23ってのが現状世界最高らしいな。

いやいやいや、そこと3~4分しか違わないとか・・・。
和田正人さんが今どのくらい走れるのかは、俺っちも
ちょっと知らないが、少なくとも日大在学中は凄かったんだな・・・💦

Sponsored Link

うわ、当時の画像もイケメンだぜ・・・

まぁ、和田正人さんが、日大で箱根駅伝に参加してた頃は
まだ俳優としても売り出してないし、全国的な知名度も
今ほどなかったわけであるが、当時の写真とか画像とか
そういうのが残されてないのかな~?なんて思い
ちょいと検索してみたいって思ったんだよな。

>和田正人選手の箱根駅伝画像①<

>和田正人選手の箱根駅伝画像②<

ほい、で「和田正人 箱根駅伝 画像」でちょいと
検索してみたところ、こんな写真を発見!

うわ~、特に2枚目の画像なんかは、今の面影があり
なんか今の和田正人選手をそのまま若くしたような
感じがするけど、今と同様おっそろしくイケメンであることには
変わりないなって思ってしまったな。

今も昔も超絶かっこよくて、しかも走らせても超絶凄いとか
どんだけ才色兼備なんだよ!って気しかしないが、
なんかこういうすごい記録とか知ると、ますます彼のファンに
なってしまった気がしたな。

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ