須藤元気の嫁さん画像&仕事職業や年齢名前が気になる

ごきげんよう皆の衆。

須藤元気(すどう げんき)選手の、青山のCMでのダンス動画を見て
若干興奮中の俺っちでござる。

Sponsored Link

あ、ちなみに彼のダンスに関しては、こちらを見てくれな。

>須藤元気のダンスのCM動画が下手だと!メンバー誰?<

個人的に、最近ダンスを始めようって考えてるので、特に刺激を
受けてしまったっていう感じである。

>須藤元気選手の画像<

いや~、ほんと本業が元プロレスラーのタレントっては思えないくらい
本格的で、動きとかも俊敏でいいな~って、見てて思うわけだが、
久々動画で彼を見て、俺っち的にめちゃくちゃ気になったことがあったんだよな。

 

愛さん・・・、予期はしてたけど美人だな~♪

それが、須藤元気選手の元嫁のことである!

俺っちも、随分前に、この須藤元気選手が結婚し
そして最近離婚したっていうことは知ってたものの
結婚相手がどういう人なんかっていうのは、全然知らんからな。

>須藤元気の離婚理由の真相はなぜ?浮気って説もあるんかww<

2007年11月22日に一般女性との結婚を発表した(2014年に離婚)
Wikipediaより

ちょいと、須藤元気選手のWikipediaでもその辺の記載を
探してみたけど、2007~2014年の間、一般女性と結婚してた
ってことしかわからないし、「こういう、一般女性が結婚相手の場合
名前や年齢って非公開なことが多いからな~、きっとこの
須藤元気選手の元嫁さんに関してもそうなんだろうな~。」
なんて思いつつ、ダメ元で「須藤元気 嫁」でググってみたところ・・・

須藤元気の元嫁の名前は『愛』さんだそうです。
sugoiuwasa.jpより

こんな記載を発見!

え、普通に名前公表されてるじゃん・・・笑
なんて思いつつ、もう少々調べてみたところ・・・

>須藤元気選手の嫁の画像<

こんな結婚式画像まで発見!

うわ~、さっすが情報化社会だな・・・。
松井秀喜選手のように、完全に嫁のプライバシーをシークレットに
したがるような、一部のアスリートを除き、今や芸能人と一般人の
結婚であっても、その名前や顔写真が公表されることの方が、
きっと多いんだろうな~。

や~、和式だったのか、この2人。

なんか、俺っちの中で、和式を挙げたアスリートカップルって言ったら
魔裟斗選手と矢沢心さんの結婚式が真っ先に浮かぶが、この2人も
彼らに負けじ劣らずの美男美女って感じがするし、こういう和服で
がっちり決めても様になってていいな~♪

く~、俺っちも、結婚式は洋式がいいかな~♪何て言う
ちょっと乙女チックな願望を持ってるが、こういうかっこいい人&美人が
和式で決めてる様子を目の当たりにすると、和式も悪くないかも・・・
なんて思ってしまうぜ。(優柔不断)

それにしても、この愛さんっていう元嫁さんも美人だな~♪

Sponsored Link

須藤元気より年下のOLだったんか

美人だけど、この須藤元気選手の元嫁の愛さんって
須藤元気選手と年齢変わらないくらいに見えるんだよな。

結婚が2007年だから、当時須藤元気選手は30歳前後のはず。
で、さっきの写真を見る限り、元嫁の愛さんも、
30前後くらいに見えるんだが、実際の年齢は一体いくつなんだろ?

そんな風に気になったんで、「須藤元気 嫁 年齢」
またまた検索してみたぞ!

須藤元気さんが先日ご結婚されましたが奥さんの年齢をご存知の方いらっしゃいますか?
22歳のOLさんだそうです。
(2007/11/25)
ヤフー知恵袋より

うん、でこれもダメ元っていうか、多分年齢までは情報無いだろうな~
って感じで検索してみたんだが、公式情報ではないものの、
ヤフー知恵袋にこんな記載を発見!

2007年11月で22歳ってことは・・・
2015年11月現在は29歳ってことか。

うわ~、本人にはかなり失礼だけど
さっきの、須藤元気選手&元嫁の愛さんの結婚式画像での
愛さんの様子を見て、俺っちは22歳には見えなかった・・・。
(少なくとも20代後半に見えてしまった・・・)

まぁ、「女性は若く見られた方がいい」なんて言うけど
そもそもこういう20代女性のような若い人の場合は、その限りでも
ないと思うし、逆にいうと、22歳の段階で、20代後半の女性のような
「落ち着き」を、写真から感じさせる人っても言えるからな。

そっかぁ・・・

  • 年齢は、2007年の結婚当時で22歳、2015年現在29歳
  • 職業はOL

これが須藤元気選手の元嫁愛さんの年齢や職業ってことか。

最近はアスリートと一般女性の結婚も増えてる気がするし
それに、須藤元気選手にせよ、この元嫁の愛さんにせよ
まだまだ若くて再婚等する可能性は大いにあるだろうからな。

離婚は残念ではあるけれど、それぞれ第二の人生を
幸せに歩んでほしいな!

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ