卓球石川佳純のラバー(バタフライ&ニッタクg-1)の厚さw

ごきげんよう皆の衆。

YouTubeの、テレビ東京卓球チャンネルで、
今年のジャパンオープン2015の準々決勝の様子を
視聴してた俺っちでござる。

Sponsored Link

さっきまで見てた動画はこちら!


※テレビ東京卓球チャンネル(てれと卓球部)のYouTube公式アカウント(tabletennis)の動画

そう、なんと、俺っちの大大大好きな
石川佳純(いしかわ かすみ)選手が出てるじゃないの!
(これだけで、俺っちの中での「動画を見る理由」は十分)

なんてったって、石川佳純選手って言ったら、2015年現在
錦織圭選手と双璧をなして、世界ランキングですっごい
上位にいるアスリートだもんな。

>石川佳純選手の画像<

「こんな可愛い顔しながら、賞金額は全然かわいくないんだろうな~」
なんて思いつつ、「あの世界ランク一位の丁寧選手を相手に
ここまで奮闘するとか、やっぱただものじゃないわ石川佳純選手・・・」
って感じで、かなり興奮しながら、さっきの動画を見てた次第である。

 

使用ラケットのラバーがなかなか個性的な気がする・・・

で、彼女の奮闘っぷりや可愛い表情、そして、かわいい顔からは
想像しがたい世界トップクラスの俊敏でパワフルな動きを見て
どこかギャップ萌えのようなものをした俺っちが
さきほどの動画を見てて、石川佳純選手の顔やプレイ以外に
実はもう一点気になったところがあったわけなのだが、
それがどこかっていうと、ラケットのラバーに関してである!

あの、卓球ラケットの表や裏のプニプニしたところだな。
動画でも、よく見れば、あの厚みが見て取れると思うのだが
プロで、ラケットの扱いが超絶上手いであろうとはいえ
あんなに弾力のありそうなラバーをしようしてたら
弾力があり過ぎて、自分の意図しないボールの動きに
なったりすることもあるんじゃ・・・?って、ちょっと不安になりつつ
今現在の石川佳純選手の使用ラケットやラバーについて
ちょいと確認してみたぞ。

ラケット
クリッパー CR WRB
ラバー(表)
ニッタク ファスターク G-1
ラバー(裏)
バタフライ テナジー・64
http://takkyu-navi.jp/より

ほい、そしたっけ、こんな記載が!

なるほど、ラバーは

  • 表:ニッタクのファスタークG-1
  • 裏:バタフライのテナジー・64

って感じで、裏表でそれぞれニッタクと
バタフライのものを使い分けてるってことか。
流石は一流のアスリートだな・・・笑

Sponsored Link

ファスタークg-1、テナジー・64ともに最大級に厚いってことじゃん笑

さぁ、そうなると、俺っち的に気になるのは
これらのラバーの厚さについてである。

製造元のニッタクや、バタフライで
これらの商品を見てみるか!なんて思ってたんだが
実はさっきの、卓球ナビさんのサイトに

ファスターク G-1【特厚】
テナジー・64【特厚】
http://takkyu-navi.jp/より

なんて記載があるではないか・・・。

うん、つまりそういうことだな・・・。

あ、ちなみに諸君らの中に、俺っちよりも
卓球について知らない人がいたら困るから、念のため
軽く説明しとくけど、卓球のラバーの厚さは
「〇〇mm」みたいな、長さの記載ではなくて
「超極薄、極薄、薄、中薄、中、中厚、厚、特厚」
みたいな感じで、階級わけされてるのが一般的だな。
(洋服で言う所の、S,M,L,XLみたいな感覚)

>ちなみに、それぞれのサイズの具体的な厚さ(mm)についてはこちらを参考に<

なんで、石川佳純選手のラバーの厚さは、おおよそ2mm前後であり
それはラバーの暑さの階級わけで、もっとも最上位な厚さってことに
なるわけだが、いや~、すごいな。

「ボールが弾む」っていう最大のメリットがあるものの
「弾み過ぎる」っていう難点もあるはずなので、そのあたり
世界の舞台できちんと使いこなせ、結果を残せてる彼女のことを
ますます凄いって思ってしまった次第である。

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ